daizuのつぶやき。

daizuが日々思っていることをつぶやいています。

【Hulu】アグリー・ベティ|シーズン1第1話【映画を見て英語の勉強をしよう】

f:id:daizumayuge:20211008171337j:image

「映画を見て英語の勉強をしよう!」

という企画で連載を始めようと思います。

 

第一回目は、最近私がハマって見ている

「アグリー・ベティ」を見ながら解説していきます。

 

その前に、私について少し経歴を。

 

関西外語大学卒業後オーストラリアでワーホリを経験。現地で働きながら1年過ごす。その頃は、夢を見て英語で寝言を行ったり、現地の人を笑かしたことも。その他、アジア各国、ヨーロッパなどに放浪の旅を少々。

 

大した経歴でもないですが、日常会話はできると思います。

 

というわけで、早速勉強していきましょう!

 

初めての方はこちらを見てください▼

Huluの基本的な操作方法「映画を観て英語の勉強をしよう!」

 

 

「アグリー・ベティ」はHuluでみれます▼

【Hulu】アグリー・ベティ|シーズン1第1話

 

 

アグリー・ベティ|シーズン1第1話

あらすじ

”人は見た目がすべて”の華やかなファッション業界。そんな究極の世界に、マジメで、オシャレとは程遠い、下町クイーンズ出身のベティ・スアレスが足を踏み入れることに!憧れの編集部へ初出勤する日を迎えたベティ。しかし、張り切って自分なりのオシャレをして登場したベティを待ち受けていたのは…。

出典:【Hulu】アグリー・ベティ|シーズン1第1話

 

シーズン1の第1話では、ベティが憧れの出版社に初出勤します。その時の上司や同僚への挨拶の仕方や、会話を学んでいきましょう。

 

 

上司への挨拶(11:10)

Excuse me, Mr. Mead. Hi, I just wanted to come and introduce myself personally. I'm Betty Suarez. It's a pleasure to meet you.
【訳】すみません、ミードさん。自己紹介したいのですが、私は、ベティ・スアレスと言います。お会いできて光栄です。

 

I work for you. I'm your new assistant.
【訳】あなたの部下です。あなたの新しいアシスタントです。

 

ベティが上司のダニエルへ自分の自己紹介をする場面のセリフです。結構、簡単な英語で話しているので聞き取りやすいです。

 

お話の途中すいません(14:22)

Sorry to interrupt.
【訳】お話の途中すいません。

 

このセリフは、結構いろんなところで使えると思います。相手が何かをしている途中で遮って何かを話さなければならない時や、何かをしなければならない時に使います。

 

調子はどう?(23:55)

How's it going? Brutal?
【訳】調子はどう?厳しい。

Well, nothing I do is good enough. He treat me dirt.
【訳】うーん、満足にできることが何もないの。彼は私を汚いものみたいに扱うし。

 

「How're you?」と同じような表現ですが、「How's it going?」のが動きがある表現になります。「はかどってる?」みたいな感じです。「Well」は「えっと」とか「そうねー」とか、少し考えて言いたい時によく使うセリフです。

 

行かなくちゃ(25:08)

I should be going. So...
【訳】いかなくちゃ。

 

この後、予定があったり、切り上げていかなきゃならない時に使います。話が長い友人には、何とかこのセリフをねじ込んで、その場を立ち去ります。

 

残念だったね(29:08)

I'm sorry it didn't work out.
【訳】うまくいかなくて残念だったね。

It happens.
【訳】仕方ないわ。

 

「I'm sorry.」は「ごめんね」の他に、相手に対して「残念だったね」の意味で使います。そして、この後の「it」は物事全体を指して使います。この時は、ベティの仕事全体を指しています。

「It happens」は「よくあること」とか、「しょうがない」という意味合いです。

 

まとめ

「アグリー・ベティ」シーズン1第1話では、仕事を始めたばかりの時に使う表現やセリフがたくさん出てきます。意地悪ばかりされますが、それに対するベティの切り返し方もうまいので、そこにも注目してみてみましょう。

 

とても聞き取りやすい英語なので、何度でも聞いて勉強してみてくださいね。

 

では、また次回!

Adios!!

 

 

 

 

▼クリック!応援お願いします!▼ 

PVアクセスランキング にほんブログ村